〈船釣り〉
●興部沖
 二十一日 五人を乗せて出た。狙いはタラ。ジグを使う。十時までは、タラらしいのは一本も釣れず。最後に、百二十㍍ラインまで出たら、メートル級も含めて、大型を一人十本ほど。タチ入りは、一人一~二本。真っ白だ。
 二十二日 三十~五十㌢のアオゾイだけでクーラーを決めて、午前十時半に沖上げ。まだ水温が高いせいか、タラがいないゾ。
(平和丸・清水畑孝船長TEL090―2054―5156)
●積丹・余別沖
 二十二日 タラ 七十㌢~一㍍が一人五~十本。
(広栄丸・広和寿幸船長TEL0135―46―5174)
●ウトロ沖
 二十二日 アオゾイ 三十~三十八㌢が十~二十匹。ホッケ 三十五~四十㌢が二十~二十五匹。タラ 七十~九十五㌢が三~八本。
(獅子丸・沼倉磐光船長TEL01522―4―2772)
〈投げ釣り・岸壁〉
●留萌港
 二十五日 チバ、サバ、ハゼ 不調だ。
●増毛港
 二十五日 サバ 十五~二十五㌢が十~二十五匹。
●紋別港
 二十五日 チカ 十三~十五㌢が五十~七十匹。
●興部漁港
 二十五日 チカ 十三~十五㌢が七十~百匹。
(情報提供 プロショップしみずTEL090―8425―7358)