画像東光5ノ3
電話34-7266

 豊岡六ノ七にあった「ビストロ氣らく」が先月、店名を新たに移転オープンしました。豊岡での八年間で根強いファンを獲得していましたが、「駐車場に難があり、また店も幾分狭かったことから、思い切って引っ越しました」と、シェフの山中宏夫さん(50)。

画像 引っ越しても、多くの豊岡時代のお客さんが足を運んでくれているそうですが、そんなお客さんのお目当ては、この店自慢のデミグラスソース。ランチ(ライス、サラダ、ドリンク付きで九百五十円。さらにデザートが付いて千三百円)では、このデミソースがビーフカツやハンバーグ、エビフライなどにたっぷりと添えられます。

 夜は居酒屋スタイルで営業。「居酒屋メニューを研究しようと市内の店を巡りましたが、冷凍食品が多いし、どうもピンと来ません。せっかくランチの味が好評なのだから、夜のお客さんにも同じ味を出すのが良いと確信しました」と山中さん。飲み放題が六十分八百五十円、九十分千二百円とは驚きの安さです。生ビール、酎ハイなど約百二十種のドリンクが楽しめます。

 営業時間は、昼の部が午前十一時~午後二時半(ラストオーダー午後二時)、夜は午後五時~深夜零時(フードのラストオーダー午後十一時、ドリンク同十一時半)。不定休。お隣の「スロット夢屋」の駐車場が使えます。

ケロコからひとこと

地図 ここのグラタンは最高においしいのです。豊岡にあった時から、たまに思い出しては家族で食べに行ってました。グラタンは好きだけど食べるうちに飽きてしまうので、いつも半分位残すのですが、ここのは最後まで食べられます。娘はオムライスのファン。

 新しいお店は広くて、ゆったりとくつろげます。新しいもの、おいしいものに敏感な主婦が多いせいか、ランチタイムは大にぎわい。満席でした。

 この前はミックスフライを食べたのですが、これもおいしかった。サラダをキャベツの千切りに替えてというわがままも聞いてくれたし…。今度は夜にゆっくり行ってみようと思います。