3ノ8 3条ビル2F
TEL73-9393

img四月二十四日にオープンしたばかりのヴィータドルチェにおじゃましました。

三条食堂など昔から馴染みの店舗が入っていたビルも、ここ一、二年で様変わりしました。壁に合わせて作られたオリジナルの長いソファーに、天井まである窓ガラス、お洒落な店内です。

店主の水林隆志さん(29)は、ホールスタッフから料理人になった経歴の持ち主です。「ホールを極めるには、料理もできなくては…、と始めたのがきっかけ」と話します。その後、教会の結婚式場や、パスタ店、市内のケーキ店などで腕を磨いて独立、自分のお店をオープンしました。

img料理とお酒を楽しんで欲しいというテーマのお店は、イタリア料理が中心です。ワインが二十種類以上、カクテルも四十種類以上とお酒好きにはたまりません。一品料理は五百円台からあってリーズナブル。ランチタイムも千円でお釣りがくるメニューが多いです。

富良野産の小麦粉を使ったピッツア(八百二十円~)に、野菜スティックをニンニクとアンチョビのソースにつけて食べるバーニャカウダーソース(七百八十円)はお酒にもぴったり。

その時々で変わる旬のフルーツを使って作るオリジナルのケーキは、メニューがないのでお店に着いてからのお楽しみです。ジェラートはテイクアウトもできるのでこれからの季節に通ってみてはどうでしょう。

img三千五百円からの宴会コースに加え、ビュッフェスタイルで貸し切りも可能です。結婚披露宴の料理を作っていた水林さんの得意ジャンルなので、自信を持ってオススメします。

営業時間は午前十一時半から午後三時がランチタイム、午後六時から午前三時までがディナータイムです。月曜定休。火曜が祝日の場合は月曜は通常どおり営業をし、水曜が休業となります。

ケロコからひとこと

新しいお店がオープンすると聞いたら黙ってはいられません。早速オープン初日に行ってきました。失礼だけど、そんなに期待してはいなかったのですが、予想外のおいしさでした。

img二人で行って二種類のパスタを分け合って食べました。どちらも本当においしかったです。

街の中心部にリーズナブルで美味しく食べられるお店が出来て喜んでいます。

デザートもレベルが高い! イチゴのムースのグラッセは、下の部分のソースがおいしくてだれも見ていなかったら容器をなめていたかも。テイクアウトのケーキも期待できそう。

今度は夜にゆっくり、娘と食べに行こうと思います。楽しみです。