3ノ8ホテルカンダ屋上
TEL29-0100(ホテルカンダ)

日乃出食品 特選肩ロース生ラムジンギスカン(千円・野菜付)夜の三条買物公園を歩いていると、頭上から「1・2・3ダー!!」と、まるでアントニオ猪木のような掛け声が聞こえてきます。

元気なコールの正体は、三条本通沿いにあるホテルカンダ屋上にこの夏登場したビアガーデンでした。二百人がゆったり食事を楽しめる広い会場は、真新しく、清潔感があります。ガスコンロも鉄鍋もイスもテーブルもピカピカ。ジャンパーとひざ掛けもあるので、匂いも寒さも気になりません。そして開閉自在の巨大なビニールハウスの中なので、雨の日だって大丈夫。

旭川ビアガーデン一枚五百円の完全チケット制で、ほとんどの料理は五百円です。ジンギスカンは、第六回「バイあさひかわコンテスト」の食品部門で大賞を受賞したの自慢の製品。生ラムジンギスカン(五百円・野菜付)、特選肩ロース生ラムジンギスカン(千円・野菜付)=写真=などがあり、野菜の上に肉を載せて、じっくり蒸し焼きで食べると絶品です。

旭川ビアガーデン一リットルの男前メガジョッキ(千円)を注文するとスタッフ総出で「1・2・3ダー!!」。コールが始まると会場全体が盛り上がります。ビール一杯につき五十円が“買物公園を元気に”の願いを込めて、旭川市まちなか活性化事業基金に寄付されるんです。食べて飲んで楽しんで、買物公園も元気になるとはなんとも良いシステムですね。

九十分飲み放題の宴会が一人四千円、五人から予約できます。ジンギスカンに一品料理、ご飯、そして締めにはうどんを。土・日には、フラダンスショーやおじさんバンドの生演奏などもあって、あぁ、ビアガーデンの王道ここにありー。

営業時間は午後五時から、十時まで(フードのラストオーダーは九時二十分、飲み物は九時半)。九月十二日まで無休で営業。(取材・佐藤日奈子)

 

ケロコからひとこと

旭川ビアガーデン 行き方夏はやっぱりビアガーデンです。今年新しくオープンしたホテルカンダの屋上に行ってみました。

名前がいい!「元気ですか!!旭川ビアガーデン」名前負けしていません。スタッフがとても元気です。そして男性スタッフはイケメンだし! 女性スタッフも可愛い。とても感じが良いんです。

「乾杯コールをして」と言うと、大きな声でやってくれて、ちょっと恥ずかしいけれど、嬉しい。三十九杯目のビールを注文した人にはサプライズもあるそう。週末のイベントも評判です。

元気一杯のビアガーデン。一度行ってみてください。