5ノ7旭川フードテラス1F
TEL22-1088

 旭川や、近郊の食材を使った料理が人気の七条緑道沿いにたたずむ「エスプリ ムートン」が、十二日に姉妹店「エスペランサ ムートン」をフードテラスにオープンしました。

 エスペランサとは、スペイン語で希望という意味。「この店から買物公園、地域に貢献できるように―、という思いから名づけました」と田所オーナー。

 店内は、コの字に設けられた長いカウンターが十六席。ベンチ席や個室もあり、スペインのバルをイメージさせます。ドリンクはすべて五百円、食べ物は三百八十円です。ドリンクは「温めて、ミルクで―」と色々と注文もでき、七十から百種類ほどになります。

 「気軽に上質を愉しむ」という店のキャッチフレーズは、料理が出てきて納得。一人で来ても色々食べられる小盛りの料理は、盛り付けがお洒落で、味も美味しく大満足です。地場の食材も味わえます。

 料理や飲み物が手元に来たら支払うシステムの同店。支払いが楽なチケットもあります。オープンを記念して、八枚綴りのチケットを、一冊三千円で販売しています。飲み物が三百七十五円とお得になります(食べ物にも使用可)。

 仕事帰りに一人で気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。旭川の新しい大人の社交場として一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 営業時間は午後五時から十一時半まで。不定休。

(取材・佐藤日奈子)

ケロコからひとこと

 お気に入りのエスプリムートンがフードテラスに新しいスタイルのお店を出すというので楽しみにしていました。十二日のオープン当日早速行ってみました。

 絵がたくさん飾ってあり、壁にはフェンスやドア――。遊び心いっぱいです。

 オープンに向けて随分前からシェフやスタッフが準備をしていたのを見ていました。力の入れようが伝わってきます。

 チケットがあったり、キャッシュ・オン・デリバリー(代金引換)というシステムも新鮮な試み。気軽に行ってみてください。