3ノ8 3条ビル
TEL27-2272

 三条本通りの三条ビルがどんどん楽しくなっています。地下は喫茶店、二階は洋風居酒屋、三階はカフェ。そして九月十三日、一階にイタリアンバール ピッカンテがオープンしました。シックな内装に大理石のカウンター。ワインセラー、自家製のデザートが並ぶショーケース。目を引くのがオープンキッチンから見えるピザの石釜です。

 オーナーは水林隆志さん(31)。手頃な価格のおつまみと、ワイン好きのオーナーが揃えた上質なワイン、イタリアンを味わえるお店です。四十代~六十代の大人のお客さんを中心に、最近は若い女性客も多いとか。

 注文が入るとピザ生地をめん棒で薄く伸ばし、さらに手で薄く伸ばして――。チーズやトマトソースをトッピング。専用のヘラにピザをのせてスッと石釜に入れます。一分程で焼き上がり、熱々のピザが運ばれてきます。二人で丁度良いボリューム。五百円からあるので何種類か食べ比べてもいいですね。

 フィンガーフードのメニューの豊富さに目移りしてしまいます。どれを頼んでも見た目が美しく、美味しくて、そしてお手頃の値段。盛りは、あくまでもお酒を楽しむのが前提なので、控えめです。

 おススメはコース。ピッカンテコース(二千五百円から)は、前菜の盛り合わせ、パスタ、肉料理、ドルチェが出てきます。フィンガーフードコース(五千円から)は、色々な種類が味わえるのでデート、女子会、接待におススメです。飲み放題は二千円から。

 営業時間は、午後三時から翌午前一時まで(金、土、日曜は翌午前三時まで)。日曜定休。

(取材・那須日奈子)

ケロコからひとこと

 ピザを焼くところを見せてもらいました。石釜にピザを入れる。じっと見ていると周りがプクーッとふくれてきます。そこを潰すと、違う場所がふくれて、チーズが溶けて――。あっという間に美味しいピザが焼きあがりです。

 先日は、六人でお任せコースにしたのですが、出てくる一皿一皿がお洒落でキレイで歓声があがります。

 娘はイタリアン、特にピザが好きなので、冬休みに帰って来たら一緒に行こうと思っています。