住吉6ノ2
Tel53―8330

ずっしり重たい天然酵母の食パン(690円)。外はしっかり中はフワフワ

 ろう学校近くの住宅街の路地を曲がると小さな看板が見えます。そして、お店に入れずに並ぶお客さんの列。口コミで美味しいと評判が広がったパン屋さん「パン デ ペシェ」にお邪魔しました。

 「いらっしゃいませ」。ハイジパンみたいに色白でステキなオーナー梅原さゆりさん(28)が迎えてくれました。パン屋を始めて三年目。この場所では昨年九月から営業しています。

 ホシノ酵母と自家製の干しブドウ酵母を使った天然酵母パンが並んでいます。民家を改装したこじんまりとした店内は雑貨店のようなナチュラルな雰囲気。ため息が出てしまうぐらいカワイイ器に一種類ずつ並べられたパンは、見ているだけでもワクワクしてしまいます。

 写真(上)のレーズン、クルミ、オレンジピールがたっぷり入ったロデブ(大四百五十円、小二百三十円)は、手でちぎることができて、程良い歯ごたえもあります。

 クリームチーズが入った洋風のお焼きのようなフロマージュノワ(二百四十円)に、チョコが生地のあちこちから出てくるチョコレートベーグル(百九 十円)、程良い甘さとシナモンの香りが紅茶にぴったりなシナモンロール(百六十円)、フワフワな生地の季節限定の「ミルクパンプキン」(百五十円)…。ど れを食べても美味しくて満足です。

 火曜、木曜、第一、第二土曜日に営業します。午前十一時から午後五時まで(売切れ次第閉店)。

 メール、ファクス注文もできます。ホームページ(http://paindepeche.moo.jp/first.html)

(取材・那須日奈子)

ケロコからひとこと

 最近、おいしいパン屋さんが色々登場して嬉しいと思っていたらもう一軒発見! 前から噂は聞いていたけれど、なかなか行けず、やっと行ったら売り切れ。「もう絶対に食べてやる!」と意地になって開店三分後に行ったらもう五人もお客が――。

 本当に美味しいパンなんです。私が好きなのは、ハイジパン、シナモンロール、チョコのベーグル。まず香りが良い。そして食感が違います。あごを使って、しっかり味わって食べるという感じ。硬いパンとはまた違います。

 焼いている人が良いのです。清純という感じのステキな女性。朝、手伝っていたお母さんもステキでした。よし次は開店前に行こう。