1ノ8西武旭川店B館10階 ℡24-8708

 デパートのレストラン街に行くのは、いつ以来でしょうか。懐かしい雰囲気が漂う中に、真新しく素敵な雰囲気の店が一軒。女性でも一人で気軽に入れます。席について見回すと、ほぼ女性客です。

 「西武の上ということもあって、八割は女性客です。蕎麦は毛細血管を強くするルチンを摂取でき、ビタミンB1・B2も多いので美容にとてもいいんです。女性にもっともっと蕎麦を食べてもらいたいですね」と話す店長の平野栄一さん(40)。

 毎朝、上川産の蕎麦を石臼挽きで自家製粉し、大雪山系旭岳の伏流水で打った蕎麦を提供しています。「打ち立ての香りの強い蕎麦なので、ぜひ冷たいものを試して欲しい」と平野さん。

 さっそくオススメの「レディース膳」(九百八十円)=写真上=を注文。もりそば、かけそば、季節のかわりそばから選べて、小海老とホタテのかき揚げ、香のもの、甘味がセットになっています。程よく歯ごたえのあるソバをズルッ。抹茶塩を付けてゴロット丸いかき揚げにかぶりつきます。結構なボリュームです。

 白つゆを使った「冷やかけ 梅シソおろしと豚しゃぶ」(八百四十円)もおすすめ。上富良野産の豚肉の脂の甘みと、ダシのきいた白つゆのさっぱり感が絶妙なハーモニーです。

 店内中央には十七席の両面カウンターがあります。このカウンターには大雪原始林から伐採した樹齢二百年のナラとニレの一枚板が使われていて一見の価値ありです。

 営業時間は午前十一時から午後八時まで。定休日は西武に準じます。(取材・那須日奈子)

ケロコのひとことメモ

 私の勝手な思い込みだけれど、デパートの上のお蕎麦屋さんには、何かのついでに行くことがあっても、わざわざ行かないと思っていました。それは大きな間違いでした。

 店内はステキだし、接客も良い。もちろんお蕎麦も美味しい。

 今年の「旭川Oh!ピンチョス」に初参加して、太っ腹なピンチョスを提供していました。その時に「今、製作中です」と味見させてくれた白つゆ。これが美味しかったんです。

 お気に入りは可愛らしい模様の箸袋。広げると正方形だったので鶴を折って蕎麦が来るのを待ちました。こんな心遣いも好きです。