東川町東町2ノ3・TEL99-0015

 天気の良い午後に、東川の「ヴェレゾン」へ行ってきました。道草館から少し行った通り沿いにあります。ガラス張りの店内は、陽の光が差し込む心地よい空間です。

本日のランチから、「四元豚のロースト マディラワインソース」(一三八〇円・パン、ドリンク、デザート付き)をいただきます。

前菜は、新鮮な野菜と、キャロットラペやキノコのマリネ、かぼちゃのサラダなど、味付けも食感も異なるバラエティに富んだ数種類の惣菜の盛り合わせ。家庭ではなかなかできない豪華さです。

メインの四元豚のローストは、切り分けられてマッシュポテトと一緒に美しく盛り付けられています。お皿が運ばれてきた時に、思わず歓声を上げたくなるほど。下味がしっかりついた四元豚は、噛みしめる度に豚肉の甘みが味わえます。

 ソースは、ポルトガルのマディラワインという芳醇なワインの中にポルチーニ茸を加えた濃厚な味。いろいろな素材が混ざり合ったソースは、甘めで食べやすく、どの年代の人にも喜ばれそうです。

店主は、ソムリエの資格も持つ村田秀和さん(38)。旭川のワインバーで働いたのち、二年ほど前に縁があった東川へ。奥様と愛犬三匹でお店を切り盛りしています。

「自然派ワインが好きで、ワインに合うような食事を提供したいなと。フレンチっぽいと言われることもありますが、ジャンルにはこだわらず、旬のものや土地のものを取り入れながら料理を作っています」と話してくれました。

 時間とともに変化する味が楽しめて、翌日に残らないという自然派ワインは、グラス一杯六〇〇円。ボトルは三五〇〇円から。フランスなど海外のワインに加え、道産のワインも積極的に取り扱っています。夜のメニューも手頃な金額からあるので、ふらりと立ち寄れる東川の人がうらやましいです。

大切な人と訪れるのにもぴったりなランチは、週末は早めの時間のみ予約が可能。これからの季節、テラスでワインを飲みながら、ランチを楽しむのもいいですね。

火曜、第一・第三・第五水曜定休。ランチの営業は午前十一半時から午後二時半ラストオーダー。夜は午後五時から午後八時半ラストオーダー。(ライター・長祖久美子)

ケロコのひとことメモ

 暖かくなり、どこかに行きたいと思う時、東川は遠くもなく、ちょうどいい距離。

何人かの友達が気に入って何度も行ってるのに、私はまだ行ったことがなかったお店。とても明るくお洒落。テラス席はペットも大丈夫なので、愛犬と一緒に行きたい人には嬉しい。

肝心のお料理がまたおいしい。セットになっているサラダがいい。レタスをちょちょっとちぎったミニサラダが多い中、これは立派。お豆が入っているのも嬉しい。パスタもアクアパッツァもおいしかった。次はゆっくり夜に来てみようかな。