緑が丘3条3丁目

 「すぎもとキッチン」では、店名にもある通り、「すぎもとファーム」(市内西神楽)の美味しい豚肉を使った料理が味わえます。

 同店でテイクアウトできるのは、昼が「ハンバーグデミソース弁当」や「ナポリタン」(ともに九百八十円)、「メンチカツ弁当」(千八十円)などのお弁当、夜はピザやパスタ、サラダなどのアラカルトメニュー。

 記者は「ハンバーグデミソース弁当」をいただきました。ふんわり焼き上げられた豚肉一〇〇%のハンバーグは、割るとじわっと脂がしみ出てきます。口に入れると、なめらかな舌触りで、甘味のある脂は同ファームの豚肉ならでは。キノコたっぷりの自家製デミグラスソースとの相性も抜群です!添えられるナポリタンもしっかりとした量で、主役級の存在感。店長の水林隆志さん(40)が「女性のお客様に『食べきれなかった』と言われました」と話すとおり、ボリュームたっぷりで、何でも大盛りにして食べる記者も大満足でした。

 水林さんは「ありがたいことに、三月にテイクアウトのサービスをスタートしてから、多くのお客様に利用いただいています。今後はスイーツなどのメニューも充実させていきたいですね」と話します。

 同店は五月六日(水)まで、テイクアウトのみの営業。事前に予約して下さい。また、お弁当は三個以上、夜のメニューは三千円以上の注文で、宅配も可能です(緑が丘・旭神・神楽岡エリア限定)。

 営業時間は、昼が午前十一時~午後三時(二時半ラストオーダー)、夜が午後五時~同十時(九時半ラストオーダー)。日曜定休。

 予約・問い合わせは同店(TEL65―0247)へ。(東寛樹記者)

2020年04月28日号掲載