新富2条2丁目

 コメの卸・小売業「デミ計画」が、おいしいご飯を食べてもらいたいとオープンした、焼き肉店「RICE」。「プルコギライス」(七百五十円)や、「ハラミライス」(同)、月替わりの限定メニュー(五月は「牛肉たっぷりハヤシ」/八百五十円)などがテイクアウトできます。

 記者は、プルコギとハラミが一二〇㌘ずつ盛られた「肉バカライス」(千三百五十円)をいただきました。ご飯は「お弁当なので冷めても美味しく食べられるように」と、東川町など旭川近郊産の「ゆめぴりか」。プルコギは、髙砂酒造(宮下通十七)の酒粕を混ぜた飼料で育った「旭髙砂牛」の肉を、オリジナルのタレで味付け。厚切りのハラミは、牧草だけを食べて育ったニュージーランド産・グラスフェッドビーフのもので、肉本来の味が堪能できます。どれもこれもが絶品で、全メニューを制覇したくなるおいしさです!

 店主の水嶋絵麻さん(38)は「店内を利用するお客様の数は、ランチが半分以下に減りました。その分、子どもたちの休校などで、食べに来られなくなったママさんたちがテイクアウトを利用してくれているので、とても助かっています」と話します。

 テイクアウトのサービスは当面続くそうで、六月の限定メニューは、「牛タンカレー」の予定です。受け付けは午前十時~午後六時(金・土・日曜は午後三時~)、受け取りは午前十一時~午後七時(金・土・日曜は午後五時半~)。

 店舗の営業時間は、昼が午前十一時~午後三時、夜が午後五時~同十時(ともに一時間前ラストオーダー)。水曜定休。

 予約・問い合わせは同店(TEL76―1660)へ。(東寛樹記者)

2020年05月19日号掲載