親からの虐待や暴力などで、家にいることができない子どもたちを一時、保護する「子どもシェルター」の開設を目指す市民団体が活動を始めた。「子どもシェルターぽっけ」設立を目指す会代表の村岡篤子さんが十二日、記者会見を行い発表した。 記事全文 »