あさひかわ西地域九条の会(斎藤智代表)主催の「戦争体験談集『平和への伝言』出版記念感謝の会」が十日、勤労者福祉会館(六ノ四)で行われた。「平和への伝言」は戦争を体験した人から、九条の会の会員が聞き取りをしてまとめた冊子で、今回で十一冊目になる。安倍政権が憲法改正を強引に進めようとしているいま、この小さな取り組みは大きな意味を持つ。実際に戦争を体験した人たちの言葉は、読む者に戦争の愚かさを強く訴えてくる。 記事全文 »