宮下通8ノ3(JR旭川駅構内)・090-8370-1329

 旭川駅北口の構内に今月十一日にオープンした「アモ・ベース」は、旭川を中心とする北海道のお土産を販売するショップです。他の土産店ではなかなか見つからない、独自の視点で選ばれた商品が揃います。お菓子などの定番のお土産のほか、買物公園にある「ジャパチーズ」のチーズや鷹栖町にある「伝承館」の豆腐といった食品、道民には懐かしいドリンク「タングロン」など多彩。東旭川の「カエデカフェ」の豆を使ったコーヒーや「サッポロクラシック」の生ビールがテイクアウトできるなど、観光客にも市民にも嬉しい商品構成が魅力です。 記事全文 »