敗戦から六年後に生まれたアナログおやじの私には、かなりの違和感があるのだが、近頃はコンピューターゲームも「脳の運動」という意味でスポーツと定義されるのだそうだ。昨年十二月十七日号のあさひかわ新聞で、旭川で初めて開かれたeスポーツについての講演会の記事を読んで知った。三十五歳も年下の記者の記事を抜粋引用すると。 記事全文 »