道外で小紙を購読してくれている方から、「旭川の新聞ですから当たり前なのは分かっていますけど」とメールが届いた。いわく、「年明けから、ずっと旭川市役所の建て替えについて書かれていますが、たまには、枕にでもいいですから、安倍政治とか、憲法とか、沖縄とか、原発とか、編集長らしい話題もあっていいのになあ、と感じる今日この頃です」。 記事全文 »