5条通7丁目・TEL 22-4240

 夜は常連客でにぎわう居酒屋、酔しんが平日限定でランチをやっている。

 メニューは煮込みハンバーグライス、あんかけ焼きそば、ぶた丼の三種類で、どれもサラダと味噌汁が付いて、七百円(税込)というお得なお値段

 「ランチはお昼休みが短くて時間がない人が多いでしょ? だから提供に時間がかかるメニューは出してない。十分くらいで出せるメニューってことで、この三品にしてます。年に一回メニューの変更をしてるけど、煮込みハンバーグは毎回出してるね」と話すのは店長の泉原克成さん(67)。

 今回頂いたのは煮込みハンバーグライス。他のメニューは入れ替えても、ハンバーグは不動という看板メニューだ。一皿にご飯とサラダ、そしてたっぷりのソースと共に盛られるハンバーグは見た目からして美味しそう。

 まずは毎朝焼いているという、ハンバーグから。お箸をいれると、肉汁がぶわっと溢れてくる! これは味への期待がさらに高まる。ソースをからめて食べると、肉感がしっかりしたハンバーグと、コクがあるけれどしつこくないソースの相性が抜群だ。これはご飯が進む。

 泉原さんが、「女の人もご飯大盛りで食べてく人が結構いるよ」というのも頷ける美味しさ。ハンバーグは百六十㌘あるそうで、食べごたえもばっちり。肉質の良い本格的なハンバーグがこの値段で食べられるのは、正直驚きだ。

 「ランチは雪のない時期限定です。だいたい毎年四月から十一月にやってます。コロナ前からランチはやってたんだけど、コロナでしばらく休んでたからか、ランチやってたんだ? ってよくいわれるね。メディアにランチの情報が載るのも初めて。宣伝はとくに店側からはやってなくて、お客さんがSNSとかでやってくれてるみたい」と気さくに話してくれる泉原さんの人柄か、なんとも居心地の良さのあるお店だった。

 時間がない時でも、ここならすぐにおいしいランチが食べられるので、ぜひ行ってみて。

 ランチ営業は火~木曜日の午前十一時半から午後一時半。夜営業は金~日曜日の午後五時半から同九時半まで。月曜日定休。(作田穂菜美)

 

ケロコメモ

 買物公園を歩いていて、気になっていたお店。
 夜はなかなか来れないなあ、と思っていたら、ちょっと前からランチをやっていると出ているじゃないか。これは行かないわけにいかない、と早速行ってきました。
 週に3日だけやってる。メニューは3種類。今回はあんかけ焼きそばにした。サラダと味噌汁付きで、量もたっぷりで、お腹いっぱい。
 壁に貼られているメニューを見ると、どれもリーズナブル。今度は夜にも行ってみないと。おすすめです。