5ノ7レジデンス5条ビルB1F
TEL25―1900

 五条通にある佐久間病院隣のビルの地下にイタリアン料理の店があります。「nacon(菜根)」と緑色の字で書かれた看板。不思議な響きと、野菜を連想させる店名です。

 札幌で調理人の修行をした後、旭川に店を開いたのは二〇〇五年。オーナーのシェフの小原英明さん(33)と奥さんの奈緒さん(31)のお店です。

 農業を営む実家の広い畑で栽培した新鮮な野菜を使った料理はどれも美味。栽培品目は十種類以上。「旭川を離れ、自分がどれだけ美味しい野菜を口にしていたのか、改めて実感しています」と小原さん。今の時季は、土の中に寝かせてある根菜類を中心に、秋に収穫しソースに加工したトマトなどを素材に料理を作っています。根菜がたくさん食べられるポトフは千三百円。冷えた体が芯まで温まります。

 金曜と土曜日限定のランチも好評です。前菜三種盛り合わせとフォカッチャ、メイン、ドルチェ、飲み物の千三百円のコース料理と、ポトフかパスタが選べる飲み物付きのランチが九百円です。

 イタリアのワインが充実し、四、五十代の大人の常連さんが多いそうです。ゆったりと美味しい食事をしたい人におススメです。

 営業時間はカフェが午後三時から五時まで。ディナーは六時から午前一時まで。金・土曜限定のランチは正午から午後三時まで。日曜定休。

(取材・那須日奈子)

ケロコからひとこと

 ここは素敵でおいしいです。私のお気に入り。特に野菜が本当に美味しいの。この前はバーニャカウダーをつけて食べたのですが、いくらでも食べられる感じ。

 パスタも美味しいんです。ホッキのビアンコを頼んだら、大好きなホッキがこれでもかと入っていて、ケチ臭くないところがさらにいいんです。

 ランチもあればいいのにと思っていたら、先月から始まったので早速行ってみました。ランチに千円以上はちょっと贅沢かなと思っていましたが、このランチを見るとなっ得。行く価値ありです。

 爽やかな御夫婦。特に美人で可愛い奥様の心遣いと笑顔は最高! ぜひ行ってみてください。