SALT

東川町南町2
TEL74-3020

道道旭川旭岳温泉線沿いに、喫茶コーナーを設けたセレクトショップが七月にオープンしました。オーナーの米山勝範さん(33)は札幌の服飾店で店長を務め、独立を機に生まれ故郷の東川に店を構えました。店名のソルトは塩。人間にとって必要な物質である塩から、自分たちのお店が必要とされるように、と思いを込めて名付けました。

オリジナルラテ喫茶コーナーでは、ブレンドコーヒー(五百円)や、写真のオリジナルラテ(五百円)の他に、奥様の知美さん(32)が作るケーキセット(八百円・飲み物とアイス付)が味わえます。

SALT外観コーヒー豆は美瑛の自家焙煎のお店「ゴーシュ」でブレンドしたソルトオリジナルです。一口目は、ちょっと濃いコーヒーと感じますが、後味がすっきりとしていて飲みやすく、香りも良い一杯です。ケーキはその時々で変わるので通う楽しみがあります。コーヒー豆は百グラム五百円で店頭販売もしています。

取扱う服や雑貨は、メンズ・レディースのアウトドアやガーデニングの要素が加えられたデザインのものが多く「長く使える良いものを――」と考える人にオススメです。スノーボードブランド“ゲンテンスティック”の販売もしているので、ゲレンデシーズン前にチェックしてみてはいかがでしょう。

営業時間は午前十一時から午後八時まで。水曜定休。

(取材・佐藤日奈子)

SALTへの地図ケロコからひとこと

東川の道の駅近くに、オシャレなセレクトショップがあり、カフェコーナーのコーヒーとケーキが美味しいと何人もの人が言うので気になり早速行ってみました。

若い夫婦が仲良く迎えてくれます。とても可愛い奥さん!!古い店舗をリフォームし、家具もこだわっている店内。何より気に入ったのがカウンター。なかなか居心地がいいのです。コーヒーを注文してから豆を挽いてくれ、良い香りが漂ってきます。ケーキを焼くのは奥様。十月中旬にはシチューのランチを構想中、とのこと。

旭川からわざわざ買いに来る人もいるアウトドア用品に、センスの良い雑貨。行く価値ありです。