旭神町3ノ3
TEL74-6906

 旭神町から環状線に抜ける大きな通りに、サーモンピンクの鮮やかな壁が印象的な「ダイニング 臣」があります。今夏、七月五日にオープンしたばかりの新しいお店です。

 店長の吉川和幸さん(32)は、市内のイタリアン料理店とケーキ店で腕を振るっていました。小上がり、カウンター、個室、テーブル席がある店内。子ども用の椅子もあり、子ども連れにもおススメです。

 新しいお店はまずはランチでお試し、ということでおススメの「週替わりパスタランチ」(七百円。サラダ、デザート、ドリンク付)を注文しました。店内の黒板に書かれた、トマト、クリーム、オイルベースのソースから選びます。写真はトマトソース。この日は、アサリがたっぷり入っていました。

 ランチのセットで選べる飲み物が四十種類以上。他にも、自家製パンのランチや、コース、一品料理、お子様ピッツァ(四百円、ジュース付)もあります。

 居心地が良く、メニューも豊富なのでついつい長居してしまいます。自家製パンとデザートは持ち帰りも可能です(一部できないものあります)。

 夜の料理もたくさんのメニュー。 ワインから日本酒までアルコール類も物凄い種類です。週替り、日替わりのメニューが多いので通いがいがある店ですよ。

 営業時間は午前十一時から午前零時まで(ランチは三時まで)。火曜定休。

(取材・那須日奈子)

ケロコからひとこと

 旭神町に新しいお店を発見。七月にオープンしたらしいけど、知らなかった。見つけたからには行かないわけにはいかないと、早速行って来ました。

 ランチタイム、お店はいっぱい。特に女性が多かった。女性はランチに厳しいので安心――。

 週替りのパスタが三種類のソースから選べて、サラダ、デザート、コーヒー、が付いて七百円とは、かなりリーズナブルです。パスタが美味しかったし、サラダは皿まで冷やしてある。この心遣いは大事です。

 行った日のデザートは桃のフランだったのですが、ものすごく美味しかった。次はお肉料理を食べに行こうっと。楽しみです。