3ノ11 TEL080-3266-3266

 名前を見ただけでは、とてもお弁当と飲食のお店だとは思えない。でも、五月にオープンして以来、添加物や保存料を使わない体にやさしい「ごはんとおやつ」は、健康志向の市民に大人気だ。

 一番人気の「本日のおかずセット」は二種類。訪れた日の主菜は、メンチカツかサバの照り焼きだった。これに、きんぴらごぼう、卵焼き、ナムルなど副菜が五、六種類付く。値段はいずれも四百三十円(税込み、以下同じ)。ご飯は、量によって白米が百十円から、酵素玄米が百四十円から選べる。

 早速いただいてみた。薄味で、なんと優しい味だろう。しかも、どれも美味しいこと。酵素玄米は、玄米に小豆と塩を加えて炊き上げ、四日間毎日かき混ぜて保温してから提供している。もちもちとした柔らかな食感だ。何とも手が込んでいる。毎朝、買いに来る主婦やサラリーマンもいるそうだが、それも納得できる。

 持ち帰りだけではなく、店内でも食べられる。おかずセットと並んで人気なのが、「たまごかけごはんセット」(四百五十円)と「温玉ごはんセット」(四百七十円)。道産ななつぼしのごはんに、東川町のファームレラの新鮮卵、たっぷり根菜が入ったかす汁、香の物が付く。毎朝でも食べたくなりそうだ。

 店主は中島優子さん(46)。病院で調理師として働く傍ら、ごはんとおやつの研究所を主宰。玄米菜食、ローフードなど「体に負担がかからない」料理を研究してきた。病院を辞め、お店をオープンしたのは「研究してきた料理を、食べてもらいたかったから」。

 店内で、黒糖クルミ、オレンジピールのスコーン(各二百三十円)などのおやつも販売している。いずれも品切れになることがしばしば。予約した方が確実だ。

 定休日は土、日曜日・祝日(不定休あり)。営業は午前七時から午後二時まで。(吉木俊司・フリーライター)

ケロコのひとことメモ

 体にいいこと、ダイエットのことなら、すぐに飛びついて実践する私。店の名前にひかれて行ってみると…、リピート決定。

 酵素玄米があった。以前、これを知ったとき、食べ続けようと思ったけれど、手間と時間がかかるので、すぐにやめてしまった。その酵素玄米。これは本当に体にいいのです。よし、私のダイエットはこれで決定。

 おかずも優しいおいしさ。もう毎日買いに来たいぐらいです。帰りにナッツとスコーンも買いました。ちょっと待ってね、間もなくスリムな私が誕生するはず。