旭川市7条通6丁目・℡27―5888(直通)

 ロワジールホテル旭川の特設「ビアテラス」にお邪魔しました。夏季限定のオープンです。

 ホテル正面レストラン側のテラスがウッドデッキに変身、「ビアテラス」として九月十五日まで営業します。昨年に続いて二回目。今年はスケールアップして、全八十二席。全天候型なので雨でも嵐でも心配いりません。

 外でビール、そこに無くてはならないのがジンギスカンですね。ロワジールホテルでは和寒町の金子精肉店特製「和寒ジンギスカン」が食べられます。ターミナルホテル時代からの人気のジンギスカンで、根強いファンも少なくありません。

 一番人気は「マトンロース」(八百五十円)。焼きたてを一口。厚切り肉の歯ごたえと甘辛いタレの味わいが相性ぴったり。モヤシやタマネギの野菜にもよく合います。柔らかくジューシーな「ラム」(八百五十円)と食べ比べるとより楽しめます。

 ビールは「アサヒスーパードライ」(五百五十円)と「黒生」(六百円)、そして屋外では道北圏で初という「エクストラコールド」(六百円)。専用のサーバでマイナス二℃という、ビールが凍るギリギリの温度で提供します。飲み口は軽く、夏の屋外で飲むのには最高のビールです。ぜひ、味わってください。

 二千二百円分利用できるお得なチケットを二千円で販売中。

 午後五時(土日祝は午後四時)から、午後九時まで。(取材・草嶋一介)

ケロコのひとことメモ

 外で食べるジンギスカンや生ビールがおいしい季節になりました。このホテルの隣に住んでいるので、夕方になるとジンギスカンが焼けるいい匂いが漂って、ついフラフラと行ってしまいそうになります。

 ここのジンギスカンが好き。厚切りで、味付けがいいの。友達は生ビールに合うと絶賛です。ビールを飲まない私は、ごはんをおかわり。お腹がいっぱいになったところで締めのラーメンを。

 さすがホテル、グレードが高い。あ~、今日もまたいい匂いがしてきたぁ…。